FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに

はい、最近いろいろあってブログ書けてませんでした(^^;
いやぁ、来週の日曜日の関シロー例会で企画するので
問題製作に勤しんでおりました・・・

そんな中でも、ゲームセンターEC用に色々とゲームはやっております(w
溜まりましたら、一気に記事を放出(notハナテン)したいと思います

で、今回はちょっと別のゲームの話題でも
こないだ何となくゲームショップで見つけたDS用のゲーム
「仮面幻影殺人事件」
元々は、携帯ゲームとしてシリーズが出されている作品らしいです
やってみたところ、いやぁ面白かった
キャラがいい味だしてるなぁという感想です
そして、推理物としても、よく出来てると思いました
いやはや、完全に騙されましたから私も(w
このゲームは、基本的に選択肢を間違えてもエンディングにはたどり着きますので
気楽にやりたいなぁ、という方にはお勧めです。
発売が2005年の3月・・・ん?、続編は発売されるかなぁ(^^;

ドラえもんの続き

はい、遅くなりましたが続きでございます。

何事もなく、無事に海底編までやってきたクリス君。

海底編は、まずアイテムを探します。
通り抜けフープ、鍵、お守り、とりよせバッグがありまして
ドラえもんは1つしかアイテムを持てないので、とりよせバッグをまず探し
これで、アイテムを同時に二つもっていけるようになる訳です。
そして、宝箱を探し、それを鍵で開け中からのび太、ジャイアン、スネオを探すんですが
宝箱の中からは、ドラゴンが出てくる場合もあるんですよ
で、ドラゴンはお守りでしか倒せないんですねぇ

さて、アイテムも探して宝箱を開ける
一個目:ドラゴン_| ̄|○、二個目:ドラゴン_| ̄|○
三個目:ドラゴン_| ̄|○、四個目:ドラゴン_| ̄|○
五個目:ドラゴン_| ̄|○
と、連続5回ドラゴンが出てくる引きの悪さ(^^;

こっから、三個無事に仲間が出てきて三人を順番に海底の底へ
三人が揃うと門が開き、先に進めるんです
そうして、先に進む・・・瞬間

敵の怒涛の多さに圧迫され、見事に爆死_| ̄|○


開拓編からやり直し
40分後、また海底編までやってくる
今度は順調に仲間を集め、門を開ける
敵の出現タイミングや行動をよんで、すり抜け先へ
ドラゴンが連続で出てくるポイントも抜け、いよいよラストボス





勝てない



何だ、この強さは(^^;
ダメージを与えようにも、飛ばしてくる岩に当たって追い詰められて爆死の繰り返し
開拓編から繰り返すこと5回
ゲームセンターECを初めて速攻なのですが・・・・・


ギブアップ


誰か、ポセイドンの倒し方を教えて下さい(゜▽、゜)

さぁ、始まってしまったゲームセンターEC
即効のギブアップで0勝1敗になった訳ですが
この先どうなるんでしょうか(^^;

さて次回のお知らせです
次回の作品は・・・・『仮面ライダー倶楽部』に挑戦したいと思います!!

ゲームセンターEC

ゲームセンターCXという番組がある。
地上波での放送でないにも関わらずの大人気らしい
内容は、よゐこの有野晋哉さんが懐かしのファミコンゲームをクリアするため奮闘するという番組である
DVDは脅威の4万本を売り上げたとか(^^;

そんな訳で、私も挑戦してみよう!!(爆

という訳で始まりました、ゲームセンターECのお時間です

まずは、ゲームショップに向かいファミコンのエミュレーターを購入。

さて、まず第1回の挑戦となった作品はこれ!!

「ドラえもん」


本家のゲームセンターCXでも挑戦しているようですが、
私自身小さい頃にどうしてもクリアできなかった記憶があるので挑戦してみました。

スイッチを入れる・・・・
懐かしい音楽にまず涙(^^;
この作品は三部構成で、開拓編、魔境編、海底編と分かれています
開拓編はアクション、魔境編はシューティング、海底編はもう一度アクションとなっており
のび太、ジャイアン、スネオ、しずかちゃんを助け出すのが目的です

スタート・・・・まずは開拓編
ふる????い記憶を辿って、アイテムを探していく
あぁ、こんな所に元気キャンディ(HPゲージのMAXがあがるアイテム)あったんかぁ?などと感動してみたりする
マンホールを抜け、別のエリアに進むと・・・
わぁ、敵が全員何か打ってくる、ちゅうかこんなんかわせるかいな(^^;
完全にゲームバランスがおかしい、というか昔のゲームって基本がそう(w
なんやかんやで、必死こいて開拓編のボスを倒し、のび太を救う

次は、魔境編シューティング
基本的にシューティングゲームが得意なので、特に問題もなくサクサク進む(w
ちなみに、ここで元気キャンディを取るためには、隠しエリアに行ってアイテムを
ジャイアン→スネオ→ドラ焼き→ひらりマントの順に取っていくと
その次から二個連続で出てきます
ジャイアン、スネオともに仲間にしてから、4回攻撃を受けると去っていくので、細心の注意を払って敵の攻撃をよけるよける(^^;
難なくボスを倒して魔境編終了
ここまで、実に40分弱(w
多分、昔は何回も死んではやりなおしで時間かかってたんだろうなぁと懐かしく思ってみたりなんかしてw

という訳で、長くなってきたので海底編の展望は明日またアップしますです???



漫画の続き(w

普通、こういうブログを書くのは一日の終わりが望ましいのかもしれないけれど
私は、今日はこれから深夜バイトなので今のうちに書いておく(^^;
もうすぐ、島田紳助さん司会で『ディール?』が始まりますね
某店長からYou Tubeでイギリスのこの番組の動画見せてもらったのですが
私は日本人の性質に合わない感じがしたのですが、どうなんでしょうねぇ
まぁ、見てから明日にでも感想を

で、昨日は推理漫画の話をしたので、今日は漫画の続き
私が好きになった漫画家の履歴をふと考えてみた

小学校期:鳥山明、藤子・F・不二夫
中学校、高校期:さとうふみや、青山剛昌
大学期:忠臣蔵之介、永瀬るりを、みやもと留美
現在:福本伸行、片山まさゆき

なんなんだろう、この移り変わりは(^^;;;
とりあえず、大学期の漫画家はみんな成人コミックの漫画家なので
18歳未満のお子ちゃまは見ないように(゜▽、゜)

そういや、明日トリビュートの全国だねぇ・・・・
今年の高校生クイズよろしく、店長の二連覇を期待(w
いや、私も頑張るだけ頑張るけど

推理漫画の原点は?

えぇ、イ・スンヨプに打たれまくる井川に愛想をつかして久しぶりにポケモン見てます(w

さて、前回は私の好きなゲーム羅列でしたが、今回は漫画の話
私が好きな漫画は基本的に、「推理漫画」のみなんですよね(w
(例外的に赤松健の漫画が含まれるけれども(苦笑))

で、思ったのがミステリ漫画の原点って何なんだろう?
調べてみる・・・

推理漫画とは、漫画作品をテーマ別に分類したもののひとつ。
推理小説の漫画版で、『金田一少年の事件簿』の大成功を受け、二匹目の泥鰌を狙おうとした出版社によって開発されたジャンル。(by ウィキペディア)

ん?、ということは金田一が原点なのか・・・
よしそういうことにしておこう(w

推理漫画一覧(連載開始順、ウィキに載ってたの)
金田一少年の事件簿
名探偵コナン
ぼくらの推理ノートシリーズ
人形草子あやつり左近
多重人格探偵サイコ
Q.E.D.証明終了
スパイラル?推理の絆?
探偵学園Q
DEATH NOTE
魔人探偵脳噛ネウロ
推理の星くん

とりあえず、全部持ってるか読んだことはあるな(w
『推理の星くん』ってコロコロコミック連載なの読んだことあるし
あぁ、ただジャンプで連載してた『少年探偵Q』だけは、さすがにウィキにも載ってなかったか(゜▽、゜)
あと、月刊マガジンの『C.M.B. 森羅博物館の事件目録』とか
マガジンスペシャルの『素敵探偵ラビリンス』とかは
まぁ最近だから載ってないのはいいとして
ガンガンの『魔探偵ロキ』は何故載ってないのだ(^▽^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。